9月21日 蕎麦

朝から美術展に行ってきました。
※建物の写真を撮り忘れたのでサイトから。
160921_01.jpg


必ず観に行く!!と強い意志はあったものの、気が付けば明日まで。
160921_02.jpg


良かったですねぇ。
乳白色の肌に注目されていましたが、それを含めた白色の使い方が凄かったです。
そして描写力。


但馬に住んでいると神戸に行くだけでお金がかかりますよね(´_`)
入場料は1400円でも往復の高速代・ガソリン代・駐車場代を含めると
絵を見るために8000円くらいの出費になるかも。
それだけあったら但馬で高級な美味しい物が食べられますが・・・


興味のある方は明日までですが行ってみてくださいね。
ちなみにこの画家、私の大好きなマンガの主人公の名前の由来にもなっています。
マンガもとても面白いのでご一読を。
28_ギャラリーフェイク


せっかく神戸まで行ったのに絵を見たあとは、すぐ帰路へ。
惣兵衛さんが絶賛していたサービスエリアのお蕎麦が食べたかったのです。
160921_04.jpg


昼にしかしておらず、なかなか時間が合わなかった品です。
160921_05.jpg


早めに訪れる予定でしたが絵に夢中になり過ぎたために遅めの訪問となってしまいました。
かけそばは売り切れ。
160921_06.jpg


仕方なくもり蕎麦を。
160921_07.jpg


ちょっと少なめかなぁ。
160921_08.jpg


まずは麺だけを頂きます。
160921_09.jpg


堅めです。
歯応えすげえ、ゴム並みです。
でも風味とかは私のバカ舌では分かりませんでした(´_`)
私には食レポは無理だと改めて思いましたよ。
とにかく美味しいです。(惣兵衛さんの記事はこちら←クリック)


今日はこんなサービスをされているようですが、私のトレーには何も載っていませんでした・・・
興味のある方は行ってみてくださいね。
160921_10.jpg
スポンサーサイト