4月9日 絵本

先日、絵本の原画展に行ってきました。
場所は福知山。
160409_01.jpg


お城のすぐそばに美術館があったんですね。
160409_02.jpg


やっていたのがこれ。
160409_03.jpg


こういう本ってストーリーが大切だと思っていましたが、絵の方が重要だと痛感じました。
どの絵もとてもワクワクする感じで。
そこに添えられてある少ない言葉から、さらに想像力を掻きたててくれます。
大人でも十分楽しめるので行ってみてくださいね。
160409_04.jpg




辛いものが大好きな私のために、会社のボスがいつもいろいろ探してプレゼントをしてくれます。
今回はラーメンを頂いたので久しぶりにこの方の流れ(これ←クリック)を私流に。


さて、本日の一杯はこれ。
詳しいことが知りたい方は自分で検索してください。
160409_05.jpg


中身です。
スープには「自社開発」の文字が見られますが、それが普通だと思います。
160409_06.jpg


ありがたいのは袋麺と同じ感じで、茹でたあとにスープを入れたらラーメンが完成すること。
麺を茹でて湯きり+スープのお湯を沸かすのは別鍋スタイルが多い中、一つの鍋で完成するのは良いですね。
辛さを自慢している商品だったので追加唐辛子は少なめで。
160409_07.jpg


電子レンジでチンしたもやしをトッピングして完成です。
160409_08.jpg


スープは、「コチュジャン、豆板醤、唐辛子の辛味に、チキン、ポークの旨味を合わせた辛旨スープです。
「黒マー油と辛味油のWオイルで深い味わい
」とのこと。
黒マー油っぽさが全然ない(´_`)
160409_09.jpg


は、「滑らかさと適度な歯ごたえに富んだ、食感が自慢のストレートノンフライ麺」とのこと。
つるつるしていて良い感じでしたよ。
160409_10.jpg


総評:食べて自分で判断してください


辛さは50倍カレーの圧倒的勝利。
しかし辛くはないけど美味しかったです。
お店で見かけたら自分で買って、もう少し唐辛子を入れてみようと思います。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

taka :a : 2016/04/10 (日) 03:49:12

> スープには「自社開発」の文字が見られますが、
> それが普通だと思います。
たしかに言われてみれば(笑)

これは自分も食べたんですけど、
黒マー油っぽさは完全に希薄でした;

それに辛さレベルも中途半端だったので、
ジョロキアをぶち込んだ記憶があります。

> 総評:食べて自分で判断してください
これが結論としては最も確実なんですよね(笑)

人形のポーズがナイスです。b

先生 : 2016/04/10 (日) 20:33:44

ジョロキアの粉ってけっこう高いですよね。
常備してあるなんてtaka:aさんはセレブですね!!

人形のポーズを考えるのはけっこう楽しいです。
骨人形はもっと細かいポーズが出来そうで、
それだけで遊べそうですね。

管理人のみ通知 :