2月23日 黒

最近の私のネタ元でもある割引本。
そこに気になるラーメン屋があったので行ってきました。
場所は峰山。
160223_01.jpg


この商業施設の駐車場にビックリ。
160223_00.jpg


建物の奥の方にそのお店はありました。
なかなか派手ですね。
160223_02.jpg


店内は外観よりは落ち着いていて、けっこう広かったです。
160223_03.jpg


メニューです。
160223_04.jpg
この絵を見てピンとくるのが福知山のラーメン屋さん。
同じ系列か調べてみると、デザイナーが一緒なだけなようでした。


いろいろな種類がありますが、割引本メニューはこちら。
税込みだと194円がお得になります。
160223_05.jpg


運ばれてきました。
160223_06.jpg


最近は単なる醤油ラーメンではなく、黒々とした醤油ラーメンが流行っています。
元祖は富山でしょうか。
とにかく真っ黒。
160223_07.jpg


上の写真の右側のスープ。
真っ黒ですがそれほど辛味はなく、むしろ味わい深いです。
160223_08.jpg


今度は左側の背脂も一緒に。
脂の甘味が良いですねぇ。
160223_09.jpg


麺も真っ黒。
160223_10.jpg


調べてみるとブラックラーメンのウィキにはこんな言葉が。
1955年頃、富山市中心部で富山大空襲の復興事業に従事していた食べ盛りな若者の昼食として、
また汗をかく肉体労働者のための塩分補給として、醤油を濃くしたスープのラーメンを作ったのが起源である。
元々肉体労働や運動後の塩分補給、あるいは白飯を添えて食べることを意識した味付けであり、
総じて塩辛い味付けであることが特徴。

やっぱり塩分が高いのか(´_`)
高血圧の私が一番手を出したらダメな料理のようですが・・・


食べている時は何も知らなかったので完飲
160223_11.jpg


デザートはこちら。
たぶん薬が助けてくれるでしょう。
160223_12.jpg


興味のある方は行ってみてくださいね。
他にも気になるラーメンがあったので、また行きます!!
スポンサーサイト