1月12日 塾

先月、「いつもブログを読んでいます」と言われ、本人バレした件。
その方に薦められた但馬の観光スポットに行ってきました。


場所は八鹿の宿南です。
160112_01.jpg


地名だけで「あー、あそこか」と分かる方も多いはず。
160112_02.jpg


こんなド田舎なのに都会の私立のような名前の中学校もありました。
160112_03.jpg


建物の手前左側がトイレだったようです。
160112_04.jpg


案内板によると、昔の人たちは消灯時間が過ぎてもトイレに篭ってろうそくの灯りで勉強していたのだとか。
その「すす」の跡がこちら。
160112_05.jpg
勉強し過ぎ!!


そこから裏側に周ることが出来ます。
裏には不思議な洞窟もあり、不気味な空間でした。
160112_06.jpg


表に戻って建物内へ。
自由に見学することが出来ます。
160112_07.jpg


奥の方。
ここでたくさんの人たちが学んだのでしょうね。
160112_08.jpg


そこに掲げられていたのがこれ。
以前、同じようなものをここ(←クリック)で見ましたね。
160112_09.jpg


家の奥には原本になったと思われる石碑がありましたが、今は全く読み取れません。
160112_10.jpg


さらに、この塾生の代表格だと言われるこの人。
京都の知事にもなった人で、こんな事業を成功させました。
160112_11.jpg
前にも書きましたが、私は昔この琵琶湖疎水の真上に住んでいまして・・・(これ←クリック)
何となく名前を知っていたのですが、こんな所で出会えるとは。
縁って不思議ですね。


古民家の少し先には資料館があります。
160112_12.jpg


中はこんな感じ。
160112_13.jpg


牢獄のような扉のある、奥の部屋も見学することが出来ますよ。
160112_14.jpg


犬がやたらとうるさかったです。
興味のある方は行ってみてくださいね。
160112_15.jpg
スポンサーサイト