12月15日 うどん

私は麺の味が分からないので、うどんや蕎麦は出汁を目当てに食べに行くのですが、
初めて「この麺は美味い!!」と感じたお店がありまして。
それが病院のそばにあるこのお店。
151215_01.jpg


今回はフリー誌に割引クーポンが付いていたので行ってきました。
店内です。
151215_02.jpg


冬季限定のメニューがあり、クーポンを使うとその〆の部分が無料になります。
151215_03.jpg


運ばれてきました。
鍋がデカイです。
151215_04.jpg


肉がもりもり。
151215_05.jpg


出汁は肉うどんのイメージとは全然違って、かなり甘いです。
鍋焼き風にしているからか、白菜の甘みがめちゃめちゃ出ています。
151215_06.jpg


具も鍋焼き。
他にも豆腐が隠れていました。
151215_07.jpg


「後で雑炊をするから、少しだけ出汁を残しておいてください」とのこと。
しかしこのボリュームです。
うどんを食べたらすでにお腹一杯。
メニューを見るとこんな文字が・・・
151215_08.jpg


普通のうどんって1玉200gくらいなのでは?
300gってことは、それだけで大盛りですよね。
ざるうどんや釜揚げうどんは400gが標準って、サービス良過ぎる。
ホンマ多いって。
しかも、注文する際にみんなに「大盛りにしますか?」って聞いてるし。
その勧誘に載せられて増量したら大変なことになるので注意しましょう。


もうお腹には何も入らない状態だったのに運ばれてきましたよ。
これまたご飯が多いし(´_`)
151215_09.jpg


吐きそうになるのを我慢して、無理やり押し込んで完食しました。
残すのは勿体無いですしね・・・
だから全然、味を楽しめませんでした。
ごめんなさい。


味は本当に美味しいです。
私も次は麺小盛りで行きたいと思います。
サービス満点のお店なので、興味のある方は行ってみてくださいね。
151215_10.jpg
スポンサーサイト