12月14日 夕陽

プチトマトの詰め合わせを買いました。
いろんな色があって面白い。
151214_01.jpg
しかし食べた感想は「全部トマト」でした(´_`)


このブログでよく紹介しているのは夕日ヶ浦や香住など北近畿から見る日本海の夕陽ですが、
今回は瀬戸内海の夕陽を。
場所は日本夕陽百選にも選ばれている赤穂です。
151214_02.jpg


着いた時はこんな感じ。
151214_03.jpg


上の写真は逆光なので暗く写りましたが、反対側はとても青々としています。
151214_04.jpg
何よりもこの柱状節理。
夕陽ではなく岩を目的として再び来ないといけないと思いました。


陽が沈むと、なかなか良い感じに。
151214_05.jpg


光が強いとダビデの星のように六角形に写るんですね。
昔の人はよく観察しているなぁと感心してしまいます。
151214_06.jpg


船が横切ったので思わず動画を。
波のキラキラ感が何とも言えないですね。
[広告] VPS



だんだんと太陽の光が弱まり・・・
151214_07.jpg


真ん丸になりました。
151214_08.jpg


そして着陸。
151214_09.jpg


地理的には冬至に近付くとだんだん左側に、夏至に近付くと右側に沈みますが、
ここから見る夕陽はどちらに寄っても陸があるので、海には着水しないかも。
興味のある方は行ってみてくださいね。
151214_10.jpg
スポンサーサイト