10月1日 SA

私が実家に帰る際、
これまでは9号線→丹波IC→(京都縦貫道)→沓掛IC→9号線→1号線、という流れでした。


しかし7月に京都縦貫道が延伸し、天橋立の近くまで行けるようになりました。
その道は綾部で舞鶴道とも連絡が出来るので、
少し遠回りにはなりますが、福知山から丹波ICは高速道路が利用できることに。
調べてみると10キロの遠回りになるようです。
151001_00.jpg


10キロも違うとは言えど、高速と一般道では大違い。
実質距離を9号線40キロ、高速50キロとして、一般道平均速度40キロ、高速平均速度100キロとすれば、
9号線ルートなら1時間かかる所が高速だと30分で行けてしまうことになります。
ちなみに高速料金は1300円。
30分短縮という時間を1300円で買えるかどうかが分岐点になりそうです。
1300円あったら豪華なランチが食べられるなぁ・・・


そんな高速ルートの途中に出来ていた道の駅兼SA。
151001_01.jpg


新しいだけあって、とても綺麗です。
151001_02.jpg


サービスカウンターも近寄り易い。
151001_03.jpg


近畿北部のあらゆるパンフレットが置いてありました。
竹田城もありましたよ。
151001_04.jpg


軽食コーナーでは気になる文字が。
全ての麺を館内の製麺所で作っているようです。
151001_05.jpg


注文したのは温そば。
151001_06.jpg


いつもは蕎麦の味は分からないと言う私ですが、これだけは分かりました。
アカンやつや(´_`)
151001_07.jpg


軽食コーナーには他にもこんなお店。
151001_08.jpg


さらにビュッフェ形式のしっかりとしたレストランも。
151001_09.jpg


もちろんお土産コーナーも充実しています。
151001_10.jpg


ここのお蕎麦は必食です。
京都に行く際は寄ってみてくださいね。
スポンサーサイト